育毛剤の選び方とは!?育毛剤を正しく選び効果的な育毛を


続けられるものを選ぶ

育毛剤の効果を実感するには、最低でも6ヶ月以上の継続した使用が必要になります。髪の毛というのはそんなに早く生えてくるわけではありませんし、AGAの原因を改善するのにも時間がかかります。まずは続けるということが大切なので、価格や内容量は、長期間続けられるものを選びましょう。最初から「髪の毛を生やしたい」と意気込んで、高価な育毛剤を買ったり、髪の毛に良い栄養の食べ物をたくさん食べても、続けられないと意味がありません。また、副作用によって育毛剤の使用が継続できなくなることもあります。使用する前に副作用の心配がないかチェックしましょう。

自分の薄毛の症状に合ったものを選ぶ

育毛剤を選ぶ時に特に重要になるのが、自分の薄毛の症状に合ったものを選ぶということです。自分の症状に合わない育毛剤を使うということは、風邪を引いているのに腹痛の薬を使うのと同じようなものなので、使用しても薄毛は改善されません。育毛剤には色々な種類があります。AGAを発症している場合は、「男性ホルモンを抑制するタイプ」を使わないといけません。AGAの原因は、男性ホルモンのテストステロンがジヒドロテストステロンに変化してしまうことなので、男性ホルモンを抑制させることが大事です。また、髪の毛を育てたい場合は「血行を促進するタイプ」が良いでしょう。髪の毛を育てたり、髪の毛に栄養を届けるためには血液の流れを良くしなければなりません。また、髪の毛は自分の食べたものの栄養から作られます。栄養が偏った、不規則な食生活を送っている人は「毛根に栄養を直接補給するタイプ」の育毛剤を使用しましょう。

女性の育毛剤は、頭皮の乾燥を抑える保湿成分の他、海藻やハーブなど肌に優しい天然成分を含んだものが多くあります。